Highly Cited
日本金属学会誌掲載論文で2019年に全文(HTML/PDF)ダウンロードされた数が多い,貢献度の高いトップ10の論文を以下に記載します。
著者らの日本金属学会誌の質の向上に対する貢献を讃え,感謝申し上げます。
※タイトルをクリックすると,無料で論文を閲覧することが可能です。
順位 タイトル 著者 ダウンロード数
1 冷間圧延された A1050アルミニウムにおける回復,再結晶過程初期の同一視野 EBSD 組織観察 梶浦 拓也
塚本 雅章
山本 厚之
76 9 528-534 46,735
2 ガラス基板上の無電解Cuめっき膜の密着性に対する触媒核の数密度の影響 岡本 尚樹
木村 隆
渡辺 徹
69 7 502-508 41,692
3 アルミニウム/鋼および銅/鋼の表面活性化常温圧接強度に及ぼす表面粗さの影響 西條 謹二
吉田 一雄
69 7 560-566 9,997
4 民間航空機用エンジンの使用済みタービンブレードにおける内部クラック分布と組織変化の観察 木村 智人
鈴木 崇宣
小泉 裕
横川 忠晴
原田 広史
今井 八郎
71 11 1041-1045 5,407
5 スパッタ薄膜の内部応力に及ぼす基板温度の影響 橋本 真希
豊田 椋一
松村 義人
80 10 663-666 5,234
6 江戸時代に製造された火縄銃の金属組織 田中 眞奈子
北田 正弘
73 10 778-785 4,057
7 純鉄の浸窒焼入れ組織 千葉 真
宮本 吾郎
古原 忠
76 4 256-264 3,357
8 セラミックスの強度,破壊靱性と臨界損傷域寸法の関係 淡路 英夫
松永 拓也
Seong-Min Choi
70 1 59-66 2,439
9 白層上に形成した TiN コーティング膜の密着性および微細組織 後 裕介
岡井 大祐
山本 厚之
山中 英司
谷口 善一
田中 好孝
77 1 1-6 2,247
10 純水中での A3003アルミニウム合金の腐食 石井 勝也
尾崎 良太
金子 賢治
増田 正孝
71 12 1080-1083 2,007