新しい日本金属学会ロゴマーク決定!

弊会の活動を内外により積極的に発信するため,様々な学会活動を通じて使用する新たなロゴマークを募集し たところ,756作品の応募がありました.たくさんのご応募ありがとうございました.一次選考,一次選出作品 の会員による投票,最終選考が厳正に行われ,下記のように最優秀賞1 点,優秀賞1 点が選ばれました.そし て,最優秀賞の作品を新たな日本金属学会ロゴマークとすることが決定されました.

 最優秀賞には賞金30万円,優秀賞には賞金10万円を贈呈いたします.

日本金属学会 広報委員会 委員長 柴田直哉

最優秀賞(新ロゴマーク)


作   者小林 理恵 様
コンセプト新たな技術や人材が日本金属学会から世界へ未来へ飛び出すことを表現した.円錐形を放物線的な曲面で切り取ったかたちはMetals & Materials のM,断面を勢いよく転がった球が空へ飛び出すさまはJapan のJ を表している.メタルカラーで金属をイメージさせるとともに,金属の硬さと何にでもなれる可能性を表す立体物として認識できるデザインとした.

優秀賞


作   者高橋 誠一 様
コンセプト金属・マテリアルをメインに考え,「未来へすすむ」公益社団法人日本金属学会をイメージして制作.動きのあるカタチで,伝統,協創,挑戦,変革を表現した.