2020年秋期講演大会(富山大学)企画シンポジウムテーマ提案募集

提案期限:2020年2月20日(木)

最新の研究や技術を発信し,多くの研究者・技術者が集い交流する魅力ある講演大会を目指して,企画シンポジウムを実施しています.従来の公募シンポジウムとは違い,講演概要原稿の提出は問いません.講演発表は,一般(応募)講演枠は設けず,依頼講演および基調講演に限定いたします.下記要領をご参照の上,活発な討論が期待できる有益なテーマおよび他学会との連携企画等積極的にご提案下さい.(提案様式はホームぺージよりダウンロードして下さい.)


【実施要領】

  • 企画責任者:企画責任者は会員であること
  • 共同責任者:公募シンポジウムのco-chairと重複してもよいが,同時期開催の企画シンポジウム責任者と重複しないこと.
  • 講演の種類:依頼講演および基調講演(一般会員からの講演募集は行わない)
  • 講演時間:15分,20分,25分,基調講演(30分)
  • 質疑応答時間:5分または10分
  • 概要原稿:A4サイズ1枚(他の講演種別と同じ) または 提出不要
  • 非会員講演者の取扱い:参加費は免除交通費と謝金は上限2名まで支給可.
  • テーマの決定:講演大会委員会において採択を決定し,結果は提案者に通知します.テーマ責任者(代理者可)は,講演大会委員会で企画提案の説明を行うこと.
  • 採択テーマの案内:「まてりあ」ならびにホームページで行う.
  • 講演プログラム:企画責任者がプログラム編成し,講演大会委員会へ提出する.
  • 提案書送付先:下記あてE-mailで送付して下さい.2,3日過ぎても受理通知のない場合は,ご連絡下さい.
  • 各締切日等:
     応募締切  2020年2月20日
     企画テーマの決定  2020年3月16日
     プログラム提出期日  2020年7月上旬予定
     講演大会企画委員会(会場決定)  2020年7月下旬予定
     プログラム公開  2020年7月末予定
   ○講演時間(討論時間):15分~30分(5分~10分)
   ○非会員の取扱い(参加費,交通費,謝金):公募シンポジウムに準ずる
   ○プログラム編成および送付方法:テーマ責任者がWORD で作成し事務局にメール添付で送付する.
問合せ・照会先 (公社)日本金属学会 講演大会委員会宛
E-mail:stevent[at]jim.or.jp
※ メールアドレスの[at]は@に置き換えてください