9月19日

水素化物・水素貯蔵・透過材料
Hydrides/Hydrogen Storage and Hydrogen Permeation Materials

A会場C棟 1階C101号室

座長 南部智憲(10:00~11:00)
1 Mgへの水素解離吸着に及ぼすTiO触媒の影響
  • 龍谷大理工(院生)○藤田 大雄
  • 龍谷大理工(院生)清水 吉大
  • 龍谷大理工白井 健士郎
  • 龍谷大理工大柳 満之
2 ゼロに近いポテンシャル障壁を持つNb2O5-Mgによる水素解離吸着
  • 龍谷大理工(院生)○清水 吉大
  • 龍谷大理工(院生)乙脇 萌乃
  • 龍谷大理工(院生)藤田 大雄
  • 龍谷大理工白井 健士郎
  • 龍谷大理工大柳 満之
3 NbF5の種々水素貯蔵材料に対する触媒作用の比較
  • 北大工(院生)○石塚 健
  • 北大工礒部 繁人
  • 北大工中川 祐貴
  • 北大工橋本 直幸
  • 北大工史 鏡明
4 水素化前後のTi-xPt合金(x=0-1.0)のH2O2浸漬による表面性状への影響
  • 関西大理工(院生)○明貝 佳洋
  • 関西大化学生命工近藤 亮太
  • 関西大化学生命工竹下 博之
  • 関西大(現:株式会社ダイフク)水垣 歓奈
休憩15分
座長 松本佳久(11:15~12:00)
5 Gamma MgH2 Produced by HPT Processing
  • WPI, International Institute for Carbon-Neutral Energy Research (WPI-I2CNER), Kyushu University, Fukuoka Japan,Department of Materials Science and Engineering, Faculty of Engineering, Kyushu University, Fukuoka, Japan○KAVEH Edalati
  • WPI, International Institute for Carbon-Neutral Energy Research (WPI-I2CNER), Kyushu University, Fukuoka Japan,Department of Materials Science and Engineering, Faculty of Engineering, Kyushu University, Fukuoka, Japan北林 康喜
  • Max-Planck-Institut f?r Eisenforschung GmbH, D?sseldorf, Germany池田 裕治
  • WPI, International Institute for Carbon-Neutral Energy Research (WPI-I2CNER), Kyushu University, Fukuoka Japan松田 潤子
  • WPI, International Institute for Carbon-Neutral Energy Research (WPI-I2CNER), Kyushu University, Fukuoka Japan,International Research Center for Hydrogen Energy, Kyushu University, Fukuoka, Japan,Kyushu University Platform of Inter/Transdisciplinary Energy Research, Fukuoka, JapanHai-Wen LI
  • Department of Materials Science and Engineering, Kyoto University, Kyoto, Japan田中 功
  • WPI, International Institute for Carbon-Neutral Energy Research (WPI-I2CNER), Kyushu University, Fukuoka Japan秋葉 悦男
  • WPI, International Institute for Carbon-Neutral Energy Research (WPI-I2CNER), Kyushu University, Fukuoka Japan,Department of Materials Science and Engineering, Faculty of Engineering, Kyushu University, Fukuoka, Japan堀田 善治
6 Destabilization of Mg hydride embedded in immiscible Mn
  • AIST○Yanshan Lu
  • AISTHyunjeong Kim
  • AIST榊 浩司
  • AIST浅野 耕太
7 水素化したプレート状Mgの組織に及ぼす水素分圧の影響
  • 関西大 化学生命工○近藤 亮太
  • 関西大 化学生命工竹下 博之
昼食
座長 石川和宏(13:00~14:00)
8 バナジウム合金膜を用いた大容量超高純度水素分離デバイスの開発(15+0)
技術開発賞受賞講演
  • 太陽鉱工○吉永 英雄
  • 太陽鉱工中川 宏司
  • 太陽鉱工櫻井 星児
  • 名大工湯川 宏
  • 大分高専松本 佳久
  • 鈴鹿高専南部 智憲
  • 物材機構西村 睦
9 バナジウム水素化物VHの形成・分解温度に及ぼす合金元素の影響
  • 名大工○湯川 宏
  • 名大工(院生)川井 良太
  • 鈴鹿高専南部 智憲
10 水素透過金属膜が原子状水素を連続供給する機能を活用した水素キャリア物質の合成
  • 鈴鹿高専○南部 智憲
  • 鈴鹿高専小俣 香織
  • 鈴鹿高専(専攻科生)池畠 博人
  • 鈴鹿高専(専攻科生)白數 祐哉
  • 名大工湯川 宏
  • 大分高専松本 佳久
11 水素透過条件下における純ⅤおよびV-Fe合金膜の変形・破壊特性に及ぼすDBTCの影響
  • 大分高専○松本 佳久
  • 大分高専(専攻科生)小林 綾斗
  • 大分高専(専攻科生)森 太郎
  • 名大工湯川 宏
  • 鈴鹿高専南部 智憲
休憩15分
座長 湯川宏(14:15~15:00)
12 純Vの水素透過性に及ぼす結晶粒微細化の影響
  • 豊橋技科大工(院生)○岩丸 尚輝
  • 豊橋技科大工足立 望
  • 豊橋技科大工戸高 義一
  • 大分高専(学生)小林 綾斗
  • 大分高専松本 佳久
13 Nb19Ti40Ni41合金の圧延・熱処理による微細組織と水素透過度の変化
  • 金沢大(院生)○高橋 智哉
  • 金沢大(院生)傳田 直起
  • 金沢大理工石川 和宏
14 B2構造のPdCu合金中の水素の存在状態と拡散の量子力学的計算
  • 名工大(名誉教授)○吉成 修
  • 名工大(学生)現:愛知県大橋 壮太

▲Page Top