第1分科(材料と社会&先進機能材料)

1.分科概要

金属材料分野をめぐる環境変化に対処すべく、材料科学を担う優秀な人材確保のための教育・育成や男女共同参画、技術流通、知的財産権の確保、科学技術者倫理の再認識、研究体制の在り方などの課題に対応した活動を行っている。

2.活動方針

金属学会や金属材料技術者・研究者が有する知的財産の整理・集積を行う。
環境・社会と材料のこれまでの関係を俯瞰する講演を行い、若手研究者の育成や今後の技術展開の展望に活用する。
金属材料が人類に対して担う役割や有用性を広く社会にしってもらう。

3.活動概要

 1. 金属学会が開催するセミナー・講演会情報の整理と公開。
 2. 材料と社会に関するシンポジウムを企画・開催する。
 3. セミナー・シンポジウム委員会と協力し企画シンポジウムを開催する。
 4. 『科学・夢ロードマップ』の達成度検証と、重要な課題の抽出・検討を行う。
 5. 先進機能材料に関する情報収集と、学会内での知識集約。

4.委員名簿

No.氏名所属分科役職
1松岡 由貴奈良女子大学委員長