研究集会

研究会No.81

第3回 材料機能特性のアーキテクチャー研究会
 (@オンライン)開催のご案内

本研究会では材料のマルチスケールにわたる構造全体をアーキテクチャーとして捉え,ナノの原子配列を起源とする物性からマクロな連続体としての応答まで,機能特性の制御に必要な学理の再構築について議論を深めることを目的としています.構造用や機能性を問わず,多彩な材料を対象として,格子欠陥や異相界面など共通の組織因子にフォーカスした多角的視点からの議論を期待いたします.本年度は,COVID-19感染拡大防止の観点から,開催の是非を含め検討しておりましたが,本研究会の最大の特徴である,しっかりとした議論を行うことは,若手研究者・大学院生には貴重な機会であると考え,下記のように第3回研究会をオンラインで開催することといたしました.奮ってご参加いただければと存じます.特に,博士課程の大学院生,ポスドク,企業等の若手研究者の皆さんにご発表いただくことを奨励いたします.多くの皆様にご参加いただけることを心よりお待ち申し上げます.

研究会代表世話人 東京工業大学 物質理工学院材料系 木村好里
日   時: 2020年12月17日(木)(本年は1日開催とします)
場   所: オンライン開催
参 加 費: 無料
定   員: 40名程度(発表者数 十数名)
発   表: 申込締切2020年12月3日(木)
 1件につき30分発表15分質疑応答(件数により変動あり).大学院生,ポスドク,企業等の若手研究者の方々は,Distinguished Paper Award for Young Scientistsの受賞選考対象となります.なお,1日開催のため,発表件数に限りがありますので,早めにお申し込み下さい.発表希望者多数の場合は若手研究者・申し込み順を優先いたします.
参加申込締切: 2020年12月10日(木)
申 込 方 法: 申込フォームをダウンロードし,グループ毎に必要事項を記入し,世話人E-mailにて細田宛とし,お申込下さい.
http://j3www.materia.titech.ac.jp/mishima-kimura/architecture.html
世 話 人: 細田秀樹 東京工業大学 科学技術創成研究院
吉見享祐 東北大学 大学院工学研究科 知能デバイス材料学専攻
申込・問合先: 細田秀樹 E-mail: hosoda.h.aa[at]m.titech.ac.jp
※メールアドレスの[at]は@に置換えて下さい。