第8回男女共同参画ランチョンミーティング開催

「金属材料分野での多様なキャリアパス」

 金属材料分野でのキャリアパスとしてどのようなものがあるでしょうか. 企業,大学,独法研究機関など様々です.また,一言で企業といっても様々な分野で活躍可能です. 金属材料を学んだ先輩達がどのような進路で活躍しているか話を聞いてみませんか. 仕事のこと,キャリアの積み上げ方,家庭のこと,気になるいろいろなことを,お昼を食べながら,気楽に質問してみて下さい. 学生さん,若手の研究者,技術者の方,若い方にエールを送りたい方,大勢の方のご参加をお待ちしております.

  • 主催: 男女共同参画委員会日本金属学会・日本鉄鋼協会
  • 協賛: 男女共同参画学協会連絡会
  • 日時: 2016年3 月25日(金)12:00~13:00
  • 会場: 東京理科大学葛飾キャンパス講義棟5 階506教室(鉄鋼協会第5 会場)
    (〒125-8585 東京都葛飾区新宿6-3-1)
  • 参加費: 無料。弁当30人分までは無料提供.
    (講演大会参加申込の有無にかかわらず,このミーティングに参加できます!!)

プログラム

司会 御手洗容子(物材機構)

12:05~12:10 開会の挨拶 男女共同参画委員会委員長
東北大 梅津理恵
12:10~12:40 「出産が仕事に与えたadvantage~
冶金を軸に金属の外を歩く~」
旭硝子(株)生産技術センター 中田英子
12:40~12:55 総合討論
12:55~13:00 閉会の挨拶 男女共同参画委員会副委員長 東大 醍醐市朗