第1回ランチョンセミナー開催のお知らせ

 この度,春期講演大会において第1 回ランチョンセミナーを開催いたします. このセミナーは,参加者の皆様に講演大会の昼食時間を利用して(昼食(軽食)をとって頂きながら),企業による最新の技術情報を聴講いただくことを企画いたしました. 参加無料です.
多くの皆様のご参加をお待ちしております.

  • 主催: 公益社団法人日本金属学会
  • 企画: (株)明報社
  • 日時: 2016年3 月24日(木)12:15~12:45
  • 会場: 東京理科大学葛飾キャンパス講義棟(3 階,4 階)

〈ランチョンセミナー開催企業・講演テーマ・演者は下記の通りです.〉

■C 会場(3 階302号室)
(株)TSL ソリューションズ
「EBSD 法―今後の展望とその限界」
■F 会場(3 階305号室)
(株)日立ハイテクノロジーズ
「材料評価方法を拡張する日立ハイテクノロジーズの顕微鏡製品」
■H 会場(3 階307号室)
日本電子(株)
「Multi-purpose Transmission Electron Microscope JEM-F200の開発」
■K 会場(4 階402号室)
日本エフイー・アイ(株)アレックスブライト
「Titan Themis: Cs-corrected S/TEM for metals research」
■M 会場(4 階404号室)
アジレント・テクノロジー(株)石川隆一
「アジレントの最新原子スペクトル装置による分析例のご紹介~マトリックスに強く高速測定が可能なICP-OES での測定例を中心に~」

※講演テーマ,演者は変更となる場合がございます.予めご了承下さい.


  • 参加費: 無料。軽食を無料提供いたします.
  • 参加方法: 3月24日(木)9:00より参加券を「機器展示会場(講義棟2 階)」にて配布致します.
  • 参加券をご持参の上,セミナー会場までお越し下さい.
    ※予定数に達し次第,配布は終了致します.