2016秋期講演大会会場周辺のご案内

大阪大学豊中キャンパス正門

大阪大学全学教育講義棟
 今年の秋期講演大会は,9 月21日(水)から9 月23日(金)までの3日間にわたり,日本鉄鋼協会と合同で大阪大学豊中キャンパスにて開催されます. 大阪大学では2002年秋期(第131回)講演大会以来14年ぶりの開催となります.大阪大学は11学部,16の研究科,5 つの研究所および12の研究センターなどからなる総合大学で, 吹田,箕面および豊中の3 つのキャンパスにおいて教育と研究が行われています. 今回の会場となる豊中キャンパスでは,国立大学で最大規模をほこる学部学生が入学から1 年半,ともに学ぶ共通教育が実施されるため, 他のキャンパスに比べ,1 年生が多くフレッシュな雰囲気が感じられます. 今回の秋期講演大会では, 講演会場を共通教育が実施される全学教育講義棟に集約しているため講演会場間の移動が便利になっております.また,鉄鋼協会の講演会場も同講義棟に配置されるため相互聴講も容易です.


  豊中キャンパスがある豊中市近郊は阪急電鉄,北大阪急行電鉄, 地下鉄,モノレールなど公共交通網が比較的よく整備されており, 大阪市中心部からは地下鉄御堂筋線(途中,江坂駅にて北大阪急行 電鉄に接続)にご乗車後,新大阪駅を経て終点千里中央駅で大阪モ ノレールに乗り換えますと,豊中キャンパス最寄の柴原駅まで6 分程度で到着します.同駅から豊中キャンパス正門を経て会場まで 徒歩で10分程度です.阪急電車では,梅田駅から宝塚線を利用す ると,最寄りの石橋駅まで約20分,阪大坂,石橋門を経て会場ま で徒歩約15分で到着です.また豊中キャンパスから約3 kmに大阪 国際空港(伊丹空港)があり,空港前からモノレールにご乗車後,柴 原駅まで2 駅ですので,遠方から参加される方にとってもアクセ スしやすくなっております.

  懇親会は日本鉄鋼協会と合同でホテル阪急エキスポパークにて催 されます.講演会場から懇親会会場へのアクセスもよく,大阪モノ レール柴原駅より11分で最寄りの万博記念公園駅に到着し,そこ から徒歩で約5 分です.また近隣には日本最大級の大型複合施設 EXPOCITY があり,講演後のひと時を楽しむこともできます.一 方,自然を楽しみたい方には,石橋駅から阪急箕面線で6 分の箕 面駅にある明治の森箕面国定公園がお薦めです.日本の滝百選にも 選定されている落差33 m もある箕面大滝を観ながら夏の夕涼みを 楽しむこともできます.大阪市内からは,京都や神戸へJR で30分 程度で移動できますので,講演大会前後の日程を利用して,関西周 辺の夏をお楽しみ下さい.皆様のご参加をお待ち申し上げます.