2015年春期講演大会
日本金属学会ポスター準備要領
ポスターセッションは、発表者と参加者が直接質疑応答することにより、詳細なディスカッションが出来る有意義な場です。この場をより有効に利用するため、次のことを参考にポスター作成、発表を行って下さい。
ポスター作成にあたって
  1. パネルサイズは 縦 長です。高さ2100mm×幅900mm。
    注・パネルは 縦長、画鋲使用。一部マグネットバー使用。
  2. 研究の目的、背景を緒言、概要として最初の10行程度にまとめる。
  3. 次に研究成果、結論を簡単にまとめる。
  4. 研究成果は大きな用紙にまとめる。細かく記載することは不適当だが、データはなるべく多く記載することが望ましい。
  5. ポスターの文字は3m離れたところからでも判読可能な大きさにする。但し、実験条件などの補足事項は小さい文字でも良い
発表にあたって
  1. 発表時間中は積極的に参加者に話しかける。この場合、他の参加者にも聞こえるよう、比較的声を大きくする。
  2. 説明するときは、パネルの前に立ちふさがらない。
留意事項
  1. マグネットバーおよび画鋲は事務局で準備いたしますが、その他の備品については各自でご用意下さい。
  2. 発表者は必ず大会参加証ネームカードを着用下さい。
  3. ポスター発表時間中に審査をいたします。(優秀ポスター賞にエントリーされた方が対象)
  4. 講演者が変更になった場合や講演者が発表出来ないポスターは審査対象外とします。
  5. 優秀ポスター賞の発表は3月19日金属学会受付に掲示いたします。
  6. 受賞者は会報“まてりあ”5号で紹介いたします。
  7. 受賞者には表彰として賞状を贈呈いたします。(後日、各所属機関に表彰を委託します.)
ポスターセッションスケジュール
3月18日(水)

第一部(講演番号 P1~P58)

12:00~12:30掲示・発表準備
12:30~14:30ポスターセッション発表および審査
14:30~15:00撤収

※14:30~15:00は一部と二部の発表者の入れ替えになりますので、
スムーズに入れ替えが出来ますよう、ご協力願います。

第二部(講演番号 P59~P119)

14:30~15:00掲示・発表準備
15:00~17:00ポスターセッション発表および審査
17:00~17:30撤収

3月19日(木)
優秀ポスター賞受賞者の掲示
(1号館1階 金属学会受付前)