第6回男女共同参画ランチョンミーティング

「金属材料分野での多様なキャリアパス」

 金属材料分野でのキャリアパスとしてどのようなものがあるでしょうか.企業,大学,独法研究機関など様々です.また,一言で企業といっても様々な分野で活躍可能です. 金属材料を学んだ先輩達がどのような進路で活躍しているか話を聞いてみませんか.大勢の方のご参加をお待ちしております.


主 催   日本金属学会・日本鉄鋼協会男女共同参画合同委員会
協 賛   男女共同参画学協会連絡会
日 時   2014年 3 月23日(日)12:00~13:00
会 場   東京工業大学大岡山キャンパス 西5 号館4 階W541 (鉄鋼協会第3 会場)
参加費   無料 弁当30人分までは無料提供
(学会参加申込の有無にかかわらず参加できます!!)

司会:梅津理恵(東北大学)
12 : 05~12 : 10開会の挨拶
  男女共同参画委員会委員長御手洗容子(物材機構)
12 : 10~12 : 30Current situation of female researchers in USA
  Assistant Prof. Michele Manuel, Univ. of Florida
12 : 30~12 : 40第3 回男女共同参画大型アンケート報告
  吉原美知子(横浜国大)
12 : 40~12 : 55総合討論
12 : 55~13 : 00閉会の挨拶
  男女共同参画委員会副委員長松野泰也(東大)