3 月 22 日


E 会 場  52号館 2 階

水素吸蔵合金 (2)
Hydrogen Absorption

 座 長 岡田 益男 (9 : 00〜9 : 45)

86 ペロブスカイト型水素化物 AMgH3(A=Na, K, Rb)の合成とその脱水素化特性

名大(学生) ○守作直人
(院生) 小宮健嗣 戎戎 高橋義孝 新里喜文
工 湯川 宏 森永正彦 東北大金研(院生) 池田一貴 金研 折茂慎一

87 カルシウム-遷移金属系ペロブスカイト水素化物の構造安定性と水素化特性

東北大金研(院生) ○加藤 賢 池田一貴 小暮祐二
金研 山田博信 中森裕子 折茂慎一

88 ペロブスカイト水素化物の構造解析

東北大金研(院生) ○池田一貴 加藤 賢 小暮祐二
金研 山田博信 中森裕子 折茂慎一
JASRI/SPring-8 北野彰子 名大工 湯川 宏 森永正彦

― 5 分 休 憩 ―

 座 長 竹下 博之 (9 : 50〜10 : 35)

89 量子化学計算に基づく錯体水素化物の化学結合の定量的評価

名大工(院生) ○新里喜文 小宮健嗣 高橋義孝 戎戎
(学生) 守作直人 工 湯川 宏 森永正彦 早大理工 馬場 健 中井浩巳

90 リチウムイミドに対する分子動力学計算

豊田中研 ○三輪和利 大庭伸子 砥綿真一
東北大金研 中森裕子 折茂慎一

91 軽元素水素貯蔵物質の第一原理計算〜遷移金属触媒の構造と電子状態〜

広島大先端物質(院生) ○圓谷貴夫
先端物質 獅子堂達也 小口多美夫

― 5 分 休 憩 ―

 座 長 市川 貴之 (10 : 40〜11 : 55)

92 Sr-Al 系合金の水素吸蔵-放出過程

安徽工大 張慶安 産総研 ○渋谷直哉 秋葉悦男

93 マグネシウムアラネート Mg(AlH4)2 の合成とその脱水素化反応

名大工(院生) ○小宮健嗣 守作直人 新里喜文 戎戎 高橋義孝
工 湯川 宏 森永正彦 理 大木靖弘 巽 和弘

94 A New Titanium Catalyst for NaAlH4 as a Hydrogen Storage Material

産総研 ○張庶 栗山信宏 清林 哲

95 Ti 添加 NaAlH4 のレーザー顕微鏡による粒状観察と反応速度に関する研究

関西大工 ○安達正人 竹下博之
(院生) 温川正樹 産総研関西 清林 哲

96 Ti 添加アラネート脱水素化に関する速度論的研究:試料作製及び Ti 前駆体の依存性について Part II

関西大工(院生) ○温川正樹 工 竹下博之 安達正人
産総研関西セ 清林 哲

― 昼   食 ―

 座 長 清林  哲 (13 : 00〜14 : 15)

97 Al-H 結合を含む水素化物の構造と水素貯蔵特性II

東北大金研(院生) ○加藤拓也 金研 中森裕子 折茂慎一
Hawaii Univ. C. Brown C. M. Jensen

98 Metal-B-H 系複合材料の水素貯蔵特性

広島大先端研科(院生) ○中川鉄水
自然科学セ 市川貴之 藤井博信

99 高次ボロハイドライドの合成と脱水素化特性

東北大金研 ○中森裕子 (院生) 二宮彬仁
金研 李海文 折茂慎一 豊田中研 三輪和利 砥綿真一

100 マグネシウムボロハイドライドの合成と脱水素化特性

東北大金研 ○李海文 (院生) 二宮彬仁
金研 中森裕子 折茂慎一 豊田中研 三輪和利 砥綿真一

101 ジルコニウムボロハイドライドの合成と脱水素化特性

東北大金研(院生) 二宮彬仁
金研 李海文 中森裕子 ○折茂慎一 豊田中研 三輪和利 砥綿真一

― 5 分 休 憩 ―

 座 長 中森 裕子 (14 : 20〜15 : 35)

102 Al-LiNH2 水素貯蔵システムの水素吸放出特性

太平洋セメント ○岡本恵介 常世田和彦 窪川豊之 松浦 茂
神奈川大工 宮尾敏弘 内藤周弌 広島大自然科学セ 市川貴之 藤井博信

103 Li-X-C-H(X=C, BN)系材料の水素貯蔵特性の調査

広島大先端研科(院生) ○宮岡裕樹 自然科学セ 市川貴之
先端研科(院生) 礒部繁人 木村公一 日野 聡 総科 石田 渉 自然科学セ 藤井博信

104 PCI Measurement of TiCl3-doped LiNH2-LiH Based on the Samples Obtained from Optimized Preparing Method

産総研 ○陸チェン 中村耕生 栗山信宏 清林 哲

105 Li-N-H 系水素貯蔵材料の水素放出時不純物ガス定量のための TG-DTA-MS 装置開発

関西大工(学生) ○中村耕生 工 竹下博之 産総研 陸チェン 清林 哲 栗山信宏

106 LiNH2+LiH 混合物中の触媒 TiCl3 は脱水素化・再水素化中にどのように変化するのか

関西大工(院生) ○飯田 遼 産総研関西 竹市信彦 清林 哲 関西大工 竹下博之
広島大先端研科 中川鉄水

― 5 分 休 憩 ―

 座 長 久慈 俊郎 (15 : 40〜16 : 40)

107 Li-N-H 系水素貯蔵機能に及ぼす Ti 系触媒の役割 II

広島大(院生) ○礒部繁人 自然科学セ 市川貴之 花田信子
高輝度光科学研究セ 本間徹生 広島大自然科学セ 藤井博信

108 リチウムアミド/水素化リチウムの脱水素化反応における活性化エネルギーの評価

豊田中研 ○松本 満 河合泰明 芳賀哲哉 小島由継

109 Mg(NH2)2-LiH 系水素貯蔵材料の脱水素化特性と構造変化

豊田中研 ○青木正和 則竹達夫 松本 満 小島由継 砥綿真一
東北大金研 中森裕子 折茂慎一

110 Mg(NH2)2-LiH 系複合相の水素放出過程での結晶構造変化

豊田中研 ○則竹達夫 青木正和 野崎 洋 妹尾与志木
砥綿真一 東北大金研 中森裕子 折茂慎一

― 5 分 休 憩 ―

 座 長 折茂 慎一 (16 : 45〜17 : 45)

111 Li-Mg-N-H 系水素貯蔵材料における添加物効果

太平洋セメント ○常世田和彦 岡本恵介 窪川豊之
松浦 茂 神奈川大工 宮尾敏広 内藤周弌 広島大自然科学セ 市川貴之 藤井博信

112 XAFS 法による Li-Mg-N-H 系水素貯蔵材料に添加した添加物の化学状態分析

太平洋セメント ○常世田和彦 岡本恵介 窪川豊之 松浦 茂 広島大 N-BARD 花田信子
自然科学セ 市川貴之 藤井博信 神奈川大工(学生) 河野秀平
工 宮尾敏広 内藤周弌 高輝度光科学研究セ 本間徹生

113 Mg-Na-N-H 系水素貯蔵材料の水素吸放出特性(2)

神奈川大工(学生) ○河野秀平 工 宮尾敏広 内藤周弌
太平洋セメント 岡本恵介 窪川豊之 常世田和彦 松浦 茂
広島大自然科学セ 市川貴之 藤井博信

114 Mechanism of Hydrogen Sorption in Li-Mg-N-H System Composed of Mg(NH2)2 and LiH II

広島大 N-BARD ○冷海燕 自然科学セ 市川貴之 藤井博信