3 月 22 日


A 会 場  52号館 1 階

金属学会・鉄鋼協会共同セッション

チタン・チタン合金
JIM & ISIJ Joint Session Titanium and Its Alloys

 座 長 新家 光雄 (9 : 00〜10 : 20)

J1 純チタン中の固溶水素と水素化物の状態分離と脆化・回復挙動(15)

上智大理工(学生) ○桐原 望 (院生) 山田紘樹
理工 鈴木啓史 高井健一 萩原行人

J2 沸騰 1 mass%塩酸水溶液中の腐食速度に及ぼすチタン中の鉄濃度と熱処理の影響(15)

新日鐵鉄研 ○高橋一浩 林 照彦

J3 Ti-Pd 合金製燃料電池セパレータの表面構造制御による接触抵抗の低減(15)

神戸製鋼材研 ○鈴木 順 佐藤俊樹
チタン技術部 屋敷貴司 福田正人

J4 溶融塩化カルシウム電解による TiCl4 の還元(15)

京大(院生) ○内藤豪是 工 鈴木亮輔

― 10 分 休 憩 ―

 座 長 土山 聡宏 (10 : 30〜11 : 50)

J5 工業用純チタンの 20 K での引張特性に及ぼす環境の影響(15)

新日鐵鉄研 ○大宮慎一 藤井秀樹
物・材機構 柴田浩司 緒形俊夫

J6 Ti-5Al-2.5Sn ELI 合金の破面集と疲労破面の特徴(15)

物・材機構 ○住吉英志 由利哲美 小野嘉則 緒形俊夫

J7 極低温における Ti-5Al-2.5Sn ELI 合金の疲労き裂進展特性(15)

物・材機構 ○由利哲美 小野嘉則 住吉英志 緒形俊夫

J8 金管楽器用チタン合金の開発(15)

豊橋技科大院 ○野崎隆宏 東北大 新家光雄
豊橋技科大 赤堀俊和 戸田裕之 鈴廣金属工業 鈴木 亨
ヤマハ 曽根圭司

― 昼   食 ―

 座 長 野田 俊治 (13 : 00〜14 : 20)

J9 Near-α Ti 合金の時効に伴う微細組織変化(15)

愛媛大理工(院生) ○前田宗裕
愛媛大 阪本辰顕 小林千悟 仲井清眞

J10 耐熱チタン合金の高温強度特性に関する研究(15)

首都大東京(院生) ○橋本隆史 (学生) 磯田康二
首都大東京 筧 幸次

J11 Ti2AlNb 基合金のクリープ特性の向上に及ぼす W の効果(15)

物・材機構 ○萩原益夫 江村 聡
KAIST Seung Jin Yang Soo Woo Nam

J12 マルテンサイト(α′)相組織の Ti-V-(Sn)合金における弾性率と引張特性(15)

東北大金研 ○松本洋明 渡辺貞夫 花田修治

― 10 分 休 憩 ―

 座 長 藤井 秀樹 (14 : 30〜15 : 30)

J13 TiNbAl 合金の機械的特性に及ぼす侵入型元素添加と時効の影響(15)

東工大(院生) ○堀内陽介
精研 稲邑朋也 細田秀樹 若島健司 筑波大物質工 宮崎修一

J14 Ti-4 mol%Au 合金の組織と機械的性質(15)

東工大(学生) ○松木 佑
精研 稲邑朋也 若島健司 細田秀樹

J15 負荷過程把握の衝撃圧縮変形を受けた Ti-20Mo 合金の時効硬化挙動について(15)

岡山理科大工 ○助台榮一
(学生) 柴田洋行 工 横山 隆

― 10 分 休 憩 ―

 座 長 萩原 益夫 (15 : 40〜16 : 40)

J16 固相窒素吸収法により製造した高窒素(α+β)型チタン合金の組織制御(15)

九大院 ○安東知洋 九大 中島孝一 土山聡宏 高木節雄

J17 Ti-12.8Cr-1.2Fe-Al 合金の機械的性質に及ぼす Al 添加量の影響(15)

大同特殊鋼 ○小川道治 清水哲也 野田俊治
関西大工 池田勝彦

J18 Ti-Al-Fe 系合金の FeTi 生成におよぼす Mo 添加の影響(15)

新日鐵鉄研 ○森 健一 藤井秀樹