9 月 17 日


Q 会 場  総合教育研究棟 3 階

金属間化合物材料
Intermetallics

 座 長 谷村  誠 (9 : 35〜10 : 50)

620 高速衝突による極限環境プロセシングの特徴

防衛大材料 ○松本 仁 岸村浩明 阿部 洋 栗田高光

621 高速衝突処理 NiTi の比抵抗変化

防衛大材料 松本 仁

622 Y 添加 TiAl 基合金の相構成と機械的性質に及ぼす熱処理の影響

関西大工(院生) ○剣持宏志
(現:東海理化) 松尾和真 工 杉本隆史

623 Microstructural Refinement and Improvement of Creep Resistance in TiAl Alloys

東北大環境 ○Hanliang Zhu K. Maruyama
National Research Council of Canada D. Y. Seo P. Au

624 Deformation Behavior of High Strength Metastable Hypereutectic Ti-Fe-Co Alloys

IMR TOHOKU Univ. ○D. V. Louzguine-Luzgin A. Inoue
SORST, JST L. V. Louzguina-Luzgina

― 10 分 休 憩 ―

 座 長 杉本 隆史 (11 : 00〜12 : 00)

625 Effect of Heating Rate on the Combustion Synthesis of (Ir, Ni)Al Intermetallics

物・材機構 ○Kai Cai
Machiko ODE Hideyuki Murakami

626 Ni3Al0.5V0.5 合金の L12→L12+D022 相分離における反位相境界密度と状態変化の相関

早大理工(院生) ○近藤桂一
日産アーク 谷村 誠 早大理工 小山泰正

627 Ni3Al0.50V0.50 合金の相分離過程に及ぼす点欠陥導入の影響

早大理工(院生) ○久島浩史 日産アーク 谷村 誠
早大理工 小山泰正

628 Migration and Formation Volumes of Thermal Vacancies in B2-FeAl

Stuttgart Univ. H.-E. Schaefer  M. A. Müeller
阪大工 ○W. Sprengel

― 昼   食 ―

力 学 特 性 (1)
Mechanical Properties (1)

 座 長 戸田 裕之 (13 : 00〜14 : 15)

629 Mg 単結晶の非底面すべりに対する不純物元素の影響

熊本大院自 ○安藤新二 (院生) 沓掛亜矢香
院自 北原弘基 頓田英機 工 津志田雅之

630 Cu 基固溶体合金単結晶の加工硬化に伴う活性化体積の変化

東工大(院生) ○嶋田徹郎 (現:大同特殊鋼) 津田雅司
総理工 藤居俊之 尾中 晋 加藤雅治

631 単純せん断された{111}フェライト単結晶における転位下部組織の形成挙動

新日鐵先端研 ○池松陽一 重里元一 杉山昌章
君津技研 上西朗弘 鉄鋼研 杉浦夏子 樋渡俊二

632 Fe-3 mass%Si 合金単結晶の微小試験片における破壊挙動とその寸法効果

熊本大院(院生) ○瀧 英士
佐賀県工技セ 川上雄士 熊本大工 大津雅亮 高島和希

633 Si 結晶の脆性-延性遷移に及ぼす B 添加と変形速度の影響

九大院工(院生) ○山崎正勝 藤本直樹
(現:SUMCO) 星野由美 工 東田賢二

― 15 分 休 憩 ―

 座 長 東田 賢二 (14 : 30〜15 : 45)

634 {100}-{111}多面体型析出物の弾性エネルギーと界面エネルギー

東工大総理工 ○尾中 晋 藤居俊之 加藤雅治

635 置換型合金における固溶硬化の新理論(II) 定量的吟味

北大名誉教授 丸川健三郎

636 転位塑性の不思議―高次すべり系はなぜ働かないか?(III)

名大院 野原 晃

637 過剰 Si 型 Al-Mg-Si 合金の結晶方位に対する引張り変形への影響

富山大(院生) ○築山淳次 工 松田健二
富山県大 上谷保裕 富山大工 池野 進

638 複数活動のすべり系による格子回転のシミュレーション
   ―fcc 合金型固溶体の高温変形でのオーバーシュートは期待できるか?

名大院 野原 晃

― 15 分 休 憩 ―

 座 長 安藤 新二 (16 : 00〜17 : 30)

639 3-D In-situ Visualization and Image-based Simulation of Ductile Fracture in an Al-Si Alloy

豊橋技科大 ○Lihe Qian Hiroyuki Toda Kentaro Uesugi
Masakazu Kobayashi Toshiro Kobayashi

640 3D Characterization of Fatigue Crack Propagation in a Cast Al Alloy using High Resolution Synchrotron Microtomography

豊橋技科大 H. Zhang ○H. Toda H. Hara
JASRI K. Uesugi 豊橋技科大 M. Kobayashi
T. Kobayashi トピー工業 D. Sugiyama N. Kuroda

641 Al-Mg-Sc 合金の高温疲労挙動と転位組織

金沢大院 ○渡邊千尋 (院生) 河合恭彦 院 門前亮一

642 Al-Mg 合金単結晶の繰り返し変形に伴う転位組織の変化

東工大(院生) ○鵜重鎮馬 (現:インクス) 赤間 正
金沢大自然科学 渡邊千尋
東工大総理工 藤居俊之 尾中 晋 加藤雅治

643 疲労変形を受けた Fe-30%Cr 合金単結晶の転位および磁区構造観察

大阪市立大工(院生) ○谷口友厚
(現:ダイハツ) 栗山智久 大阪市立大工 兼子佳久 橋本 敏

644 フェライト系ステンレス鋼単結晶における疲労き裂近傍の ECCI 観察

大阪市立大工(院生) ○谷口友厚
(学生) 堀内昂陽 大阪市立大工 兼子佳久 橋本 敏