9 月 16 日


O 会 場  総合教育研究棟 3 階

S2 金属間化合物材料の新たな可能性 (1)
New Perspectives in Structural and Functional
Intermetallic Alloys (1)

 座 長 田中 克志 (10 : 30〜12 : 00)

S2・1 基調講演 多元系金属間化合物に関する最近の話題(30)

東北大多元研 ○貝沼亮介 工 及川勝成 石田清仁

S2・2 Co-Al-W 合金の γ′析出組織形成に対する Phase-field シミュレーション(15)

物・材機構,JST-CREST ○小山敏幸
橋本 清 小野寺秀博

S2・3 A Thermodynamic Analysis of the Co-Al-W System(10)

東北大工 ○M. Jiang J. Sato I. Ohnuma K. Oikawa
R. Kainuma K. Ishida

S2・4 最密充填 Ni3X(X: Al, V)相からなる 2 重複相金属間化合物における微細組織形成(10)

大阪府立大院(院生)(現:キーエンス) 渋谷 聡
工 津田 大 ○金野泰幸 高杉隆幸

― 昼   食 ―

 座 長 三浦 誠司 (13 : 00〜14 : 30)

S2・5 基調講演 金属間化合物を利用した耐熱材料の組織制御(I)
    ―最強の組織を得るには―(30)

東工大理工 竹山雅夫

S2・6 金属間化合物を利用した耐熱材料の組織制御(II)
   ―化合物を強化相とする耐熱鋼は実現可能か―(15)

東工大理工 竹山雅夫

S2・7 Co-W-Ti 3 元系合金の Co-rich 側における相平衡(10)

東北大院 ○加藤亮介 知念 響 佐藤 順
先進医工 大森俊洋 工 及川勝成 大沼郁雄
多元研 貝沼亮介 工 石田清仁

S2・8 Co-W-Ge 合金における L12 型 3 元化合物相の析出(10)

東北大院 ○知念 響 佐藤 順 先進医工 大森俊洋
工 及川勝成 大沼郁雄 多元研 貝沼亮介 工 石田清仁

― 10 分 休 憩 ―

 座 長 小山 敏幸 (14 : 40〜15 : 55)

S2・9 暗視野 TEM トモグラフィーによる規則ドメイン構造の 3 次元観察(20)

九大総理工 ○波多 聰
(院生) 木村耕輔 Gao Hong Ye 工 松村 晶
HVEM 友清芳二 名工大工 森谷智一 土井 稔

S2・10 Fe-Ni-Ti 3 元系の Fe-rich 側における γ-Fe/Fe2Ti Laves 相間の相平衡と相安定性(15)

東工大院 ○杉浦友章 石川茂浩 理工 松尾 孝 竹山雅夫

S2・11 Fe2Nb Laves 相の格子定数変化に及ぼす置換型固溶元素 M の効果(10)

東工大院 ○石川茂浩 杉浦友章
理工 松尾 孝 竹山雅夫

S2・12 Re を Mo で置換した ReSi1.75 における結晶構造の変化(10)

京大院 ○原田俊太 工 岸田恭輔 田中克志 乾 晴行

― 10 分 休 憩 ―

 座 長 平野 敏幸 (16 : 05〜16 : 55)

S2・13 Ti5Si3 単結晶の高温変形(10)

京大院 ○藤原公計
工 岸田恭輔 田中克志 乾 晴行

S2・14 長周期構造を有する MgZnY 基化合物の結晶構造と塑性変形挙動(15)

阪大工 ○萩原幸司 横谷直之 杉野裕哉
工 馬越佑吉 熊本大工 河村能人

S2・15 L10 構造を有する CoPt 及び FePd 単結晶の塑性変形挙動(10)

京大院 ○井手浩充
工 田中克志 岸田恭輔 乾 晴行