日 本 金 属 学 会 会 報

ま て り あ

2008 Vol.47 No.2
Materia Japan


解説

可視光光触媒研究開発の現状
多賀康訓 67

可視光光触媒が研究・開発され数年が経過した.応用製品も市場に出まわる様になった.可視光光触媒の現状を紹介する.
材料組織評価における EBSD 解析の進展
鈴木清一 足立吉隆 72

EBSD 法とその場観察や 3 次元観察を組合せた材料組織観察法および EBSD パターンを用いた弾性歪解析法を紹介.


最近の研究

粉末冶金による形状記憶合金の新たな加工法
京極秀樹 79

粉末冶金プロセスを駆使した TiNi 系形状記憶合金の作製方法および従来の溶解-加工法による TiNi 系形状記憶合金の機械的特性,形状記憶特性に匹敵することを紹介.


入門講座

燃料電池とバイオマス ―1. 燃料電池の原理と種類―
本間琢也 85

燃料電池に関する入門講座として,燃料電池の意義,原理,特徴,利用分野ならびに燃料電池の燃料となる水素の生成技術について解説した.


新進気鋭

フラッシュランプ加熱による高品質シリコン薄膜多結晶の成長
大平圭介 89

ミクロンオーダーの厚みをもつガラス基板上のアモルファスシリコン薄膜から,一度の瞬間熱処理で高品質多結晶シリコン薄膜を形成する手法を紹介.


新技術・新製品

耐遅れ破壊特性に優れた建設・産業機械用超高強度・高靱性厚鋼板「JFE-HYD960LE」および「JFE-HYD1100LE」の開発
長尾彰英 林 謙次 大井健次 伊藤高幸 平田健二 93
マルチプルアロイロータの開発と製造
梶川耕司 木村公俊 田中泰彦 Swami Ganesh Robin Schwant 96
スプレー移行を可能にした CO2 アーク溶接技術「J-STAR Welding」の開発
片岡時彦 池田倫正 小野守章 安田巧一 平田好則 99
連続鋳造圧延法で製造可能な高強度高導電性希薄銅合金線の開発と応用
青山正義 黒田洋光 瀬谷 修 木村孝光 佐藤隆裕 102
水素吸蔵合金による自律型深海探査機用燃料電池技術の開発
月岡 哲 百留忠洋 岩本隆志 小田知正 藤田泰宏 105
高密度水素貯蔵材料としてのアルミニウム水素化物(AlH3)の合成技術の開発
橋 邦彦 伊藤秀明 兜森俊樹 中森裕子 折茂慎一 108


はばたく

これまでの研究活動を振り返って
大脇悠介 111
金属の研究者を目指して
渡邉満洋 112


本会記事

会告 113
支部行事 115
共催行事 116
企業求人情報 116
掲示板 116
会誌・欧文誌 2 号目次 118
次号予告 119
新入会員 120
追悼 121
新刊案内 122
書評 122
材料系学協会情報コーナー 122
行事カレンダー 123
訂正 125