日 本 金 属 学 会 会 報

ま て り あ

2007 Vol.46 No.3
Materia Japan


創立70周年記念特集「材料科学の課題と展望〜ナノマテリアル・環境材料を中心として〜」

「材料科学の課題と展望〜ナノマテリアル・環境材料を中心として〜」の発行にあたって
     進藤大輔 127


第1分科(エネルギー材料)

エネルギー・環境材料の研究をどう捉えるか
折茂慎一 山本剛久 128
我が国のエネルギー需給と材料工学の関わり
長坂徹也 129
太陽電池用シリコン精製における問題点とその新展開
森田一樹 吉川 健 133
高温超電導材料の実用化への期待
和泉輝郎 塩原 融 137
高効率熱電材料の開発と実用化
竹内恒博 141
第 4 世代超高温原子炉の材料技術開発
橘 幸男 146


第2分科(エコマテリアル)

地球環境にやさしい材料
林 好一 八島正知 151
資源循環における素材産業の役割
細田衛士 152
化学知能材料を応用したガスセンサーの課題と展望
金児紘征 157
ストラティファイド光触媒による硫化水素からの水素製造
田路和幸 高橋英志 松本高利 162
エコマテリアルの課題と展望
原田幸明 166
形状記憶合金の開発動向と展望
宮崎修一 171


第3分科(電子・情報材料)

情報化社会およびサステナブルな社会を支える高機能電子材料
及川勝成 中谷亮一 175
永久磁石におけるナノ組織と磁気特性
宝野和博 176
磁気記録における材料の進展
三浦義正 180
次世代ディスプレイに向けた有機半導体材料の開発と期待
鎌田俊英 184
Ni-Mn-Ga 合金の双晶変形とマルテンサイト変態に及ぼす磁場,応力ならびに静水圧の影響
福田 隆 掛下知行 188


第4分科(生体・福祉材料)

健康を守るハーモニックバイオマテリアル
大谷博司 井上 亮 193
生体用 Co 基合金の高機能化
千葉晶彦 194
チタン合金を中心とした生体・歯科用合金の研究・開発
新家光雄 198
表面改質による金属の生体適合化・機能化
塙 隆夫 203
生体磁気の計測と解析に関する研究
小林宏一郎 207
新潟県・燕三条地域での福祉およびユニバーサル製品開発の挑戦
平賀 仁 211


第5分科(社会基盤材料)

21世紀の社会基盤整備に向けた材料開発
三浦誠司 吉見享祐 215
バルク中でのナノサイズ熱力学と相安定性
西谷滋人 216
ナノポーラス金属材料とボトムアップ型ナノ組織制御
吉見享祐 220
耐酸化コーティングと Ni 基超合金の拡散と組織
林 重成 成田敏夫 225
自動車用特殊鋼の環境貢献
加藤英久 229
輸送の環境負荷に対する軽金属材料の役割
家口 浩 234


本会記事

会告 238
支部行事 241
共催行事 242
掲示板 243
新入会員 244
材料系学協会情報コーナー 244
まてりあ次号予告 244
会誌・欧文誌 3 号目次 245
行事カレンダー 248