日 本 金 属 学 会 会 報

ま て り あ

2006 Vol.45 No.2
Materia Japan


ミニ特集「災害・防災と材料科学」

企画にあたって 三浦誠司 吉見享祐  杉山昌章 津崎兼彰 83
危険物施設の腐食・劣化評価手法の開発 秋葉 洋 84
耐震設計と鋼材 高梨晃一 89
室温超塑性 Zn-Al 合金による制震ダンパーの開発 櫛部淳道 青木和雄 槙井浩一 高木敏晃 瀧川順庸 東 健司 94


解説

X 線回折顕微法によるナノ構造解析
西野吉則 石川哲也 99

コヒーレント X 線照射による微小試料のスペックル回折強度パターンから,試料像を再生する斬新な高空間分解能構造解析法を紹介.


最近の研究

TEM その場観察によるヘリウムバブルの動的挙動の研究
小野興太郎 宮本光貴 荒川一渡 R. C. Birtcher 106

金属中のブラウン運動を初めて可視化し,統計的・定量的に証明.バブルの動的挙動に対する転位,粒界,合金元素,カスケード損傷等の効果について紹介.


講義ノート

熱力学の発展と金属学への応用(IV)―化学熱力学の基礎―
萬谷志郎 114

本来は熱機関の基礎原理であった熱力学が化学的変化に利用され,化学の大問題であった化学親和力,化学平衡,相平衡に関する定量的尺度として,自由エネルギー,化学ポテンシャルなどの熱力学的諸関数が導出され,化学熱力学が誕生した.


入門講座

磁気記録技術 (2) 記録ヘッド
中本一広 星屋裕之 122

今大変身近になったハードディスク装置.それを支えるキーデバイスである記録ヘッドについて,動作原理や構造,材料を簡単に紹介する.


材料ニュース

ナノテクノロジー・材料分野の推進―第三期科学技術基本計画に向けて―
森本立男 藤居俊之 鈴木博之 梶原 将 125

平成18年度からのナノテクノロジー・材料分野の 5 ヵ年計画は? 3 月にまとまる分野推進戦略に先立って検討された当該分野の政策推進の基本指針を紹介する.


新進気鋭

セラミックス粉末のための表面評価手法
白井 孝 131

“外見より中身が大事”なのは人間だけ.セラミックス粉末は外見(表面)が大事.如何に外見(表面)で判断(評価)するか? セラミックス粉末に適した表面評価手法を紹介.


新技術・新製品

ラーベス相を用いたステンレス鋼の酸化抑制
井手信介 船川義正 加藤 康 古君 修 135
高強度 Ni 基金属ガラスギヤを用いた世界最小の高トルクマイクロギヤードモータの開発
石田 央 清水幸春 西山信行 早乙女康典 井上明久 138
チタン添加肌焼鋼 TMAX 鋼の開発
藤松威史 橋本和弥 田中高志 西森 博 井口 誠 141
BN 介在物晶出による非鉛快削鋼の開発
村上俊之 白神哲夫 山根八洲男 144
二輪触媒担持マフラー用ステンレス鋼 NSSC(R)21M の開発
井上宜治 天藤雅之 田上利男 高橋尚久 147


談話室

日本学術振興会における科学研究費補助金の審査 永田和宏 150
学協会の女性会員比率・女性委員比率調査簡易報告 御手洗容子 152


はばたく

ETH における一年間 秋葉浩二郎 153


本会記事

会告 154
支部行事 154
共催行事 155
掲示板 155
会誌・欧文誌 2 号目次 157
材料系学協会情報コーナー 159
次号予告 159
追悼 160
新入会員 160
行事カレンダー 161
書評 164