日 本 金 属 学 会 会 報

ま て り あ

2001 Vol.40 No.4
Materia Japan


小特集「エネルギーならびに環境保全機器用耐食・耐摩耗コーティング技術の開発と利用」

小特集企画にあたって
川原雄三 吉葉正行 315
高温・耐食コーティングプロセスの現状と将来動向
原田良夫 316
溶射プロセス高度化の要件
吉田豊信 322
新溶射プロセスの開発とシステム化
佐々木光正 326
耐食・耐摩耗性に優れた鉄基非晶質溶射皮膜の開発
岸武勝彦 331
ガスタービン用 Ni 基超合金コーティング材の熱機械的疲労強度と寿命推定
岡崎正和 335
ガスタービン用耐熱・耐食コーティングシステムの複合型損傷解析
吉葉正行 340
高効率廃棄物発電ボイラへの高耐久性金属溶射の適用
川原雄三 346
製鉄機器への耐腐食・耐摩耗溶射技術の展開―連続鋳造機用の長辺モールドへの溶射技術の開発―
浜谷秀樹 一山靖友 351
自動車部品への耐摩耗溶射技術の適用
太刀川英男 中西和之 森 広行 356
自溶合金スラリー塗布による新溶融拡散処理プロセスの開発
松本拓俊 納富 啓 広松一男 原田照正 360
C/C コンポジットへの耐酸化・耐熱衝撃性被覆
佐藤 裕 大谷三郎 岩本信也 364
熱化学水素製造装置用耐熱耐食コーティングの開発
後藤 孝 368
CO2 リサイクルプラント用電極および触媒の創製
橋本功二 目黒眞作 佐々木昭仁 片桐 洋 山崎倫昭 泉屋宏一 熊谷直和 幅崎浩樹 川嶋朝日 浅見勝彦 秋山英二 372


解 説

超短パルスレーザーによる光導波路描画
平尾一之 376


フェムト秒レーザーは材料の微細加工に革新をもたらしました.ガラスへの適用例を紹介します.


最近の研究

水素誘起アモルファス化の分子動力学シミュレーション
片桐昌彦 小野寺秀博 383


水素誘起アモルファス化を圧力ゆらぎの観点から考えてみませんか?


情報・資料

延性タングステンの発明―William. D. Coolidge の業績とその周辺―
五十嵐 廉 390


タングステンが身近な金属材料として使われ始めて100年に満たない.脆くて加工が不可能だったタングステンを線引きする画期的な技術が90年前に生まれた.その軌跡と顛末をご紹介しよう.


トピックス

TiAl をベースとしたホイールによるダイヤモンドの鏡面研磨技術
阿部利彦 橋本 等 武田修一 西村一仁 395


ダイヤを研磨できるのはダイヤだけ?いいえ,金属間化合物があります!


談話室

トロイダル CVT を支える鉄鋼材料技術
尾谷敬造 397
自動車材料技術者の役割
松下健次郎 398
金属の溶解に坩堝は必要か?
青山智胤 399
ストラクチャーダイナミックス研究会
佐藤裕之 400


はばたく

研究の意義
鵜澤秀幸 401


本会記事

日本金属学会誌掲載論文 402
Mater. Trans. 掲載論文 403
支部行事 404
共催行事 405
協賛行事 406
掲示板 408
書評 409
新入会員 409
洋書新刊情報 410
行事カレンダー 411
「まてりあ」次号予告 412
会報編集委員一覧 412