日 本 金 属 学 会 会 報

ま て り あ

2001 Vol.40 No.2
Materia Japan


小特集「高温複合材料の新展開」

小特集企画にあたって
落合庄治郎 105
複合材料の特徴
中山裕敏 田中良平 106
高温セラミック複合材料の応用例
山村武民 111
高温複合材料における強化繊維の発展
岡村清人 117
粒子強化金属基複合材料のクリープ
若島健司 122
チタン基複合材料の界面組織と高温特性
増田千利 126
金属間化合物基複合材料の製造法と特性
落合庄治郎 北條正樹 132
C/C 複合材料の宇宙輸送機への応用
後藤 健 八田博志 136
エネルギー材料として SiC/SiC 複合材料の開発
香山 晃 140
酸化物共晶複合材料(MGC)の最近の進歩
和久芳春 146


解 説

ステンレス鋼における凝固組織制御
福元成雄 梅田高照 150


ニアネット連続鋳造法やレーザー溶接など急冷凝固に伴って,さまざまな相が晶出し,製造プロセスならびに材
質に大きな影響を与えている.凝固速度・温度勾配・組成の変化に対応して,晶出相の予想・組織制御を図る合理的な指針が求められている.近年のデンドライト成長理論を中心に凝固理論を展開し,ステンレス鋼の凝固組織の形成とその制御について展望する.
準結晶における拡散
中嶋英雄 158


怪人20面体相の準結晶.準周期構造の中を原子がどう動くのか?


総 説

BCC 金属のパイエルス機構
鈴木敬愛 竹内 伸 164


転位論に基づく結晶塑性の原子レベルの理解はここまで進んだ.近い将来,強度予測も夢ではない.


最近の研究

方位配向 FePt ナノ粒子 2 次元分散膜の構造と磁気的性質
佐藤和久 卞  波 弘津禎彦 172


磁石はどこまで小さくなれるか? 硬磁性規則合金ナノ粒子の新しい作り方を紹介します.


新技術・新製品

超塑性銅合金“EES メタル”と鍛造加工への応用
中村克昭 芦江伸之 松原隆二 東 洋司 三浦 精 178
超伝導加速器用極低温非磁性ステンレス鋼[YUS130S]の開発
札軒富美夫 山田義仁 黒田昭夫 赤松 聡 寺岡愼一 181
MEMS 用ミクロンサイズ超微小材料に対する疲労および破壊靭性評価試験装置の開発
高島和希 肥後矢吉 杉浦眞佐 M. V. Swain 184
高温冶金反応を利用した廃棄物のガス化溶融システムの開発
山本高郁 伊坂勝哉 佐藤弘孝 松倉良徳 石田博章 187
自動車用高潤滑合金化溶融亜鉛めっき鋼板「PZA-N」 の開発
櫻井理孝 稲垣淳一 山崎雄司 朝長伸一 小島昌幸 190


談話室

粉砕による分子設計
齋藤文良 193
シャルピー衝撃試験100年
小林俊郎 194
Cu-Be 合金の不思議な現象の発見!?
恵良秀則 195


研究所紹介

広島県産業科学技術研究所
田辺栄司 196


はばたく

チタン合金と透過型電子顕微鏡との出会いから
松本 創 197


本会記事

日本金属学会誌掲載論文 198
Mater. Trans. 掲載論文 198
「まてりあ」次号予告 199
支部行事 200
協賛行事 201
掲示板 201
新入会員 202
洋書新刊情報 203
行事カレンダー 204