日 本 金 属 学 会 会 報

ま て り あ

2000 Vol.39 No.6
Materia Japan


チャンピオンデータへの挑戦

超伝導マグネットの発生磁場の限界を目指して 木吉 司 竹内孝夫 和田 仁 487

Nb3Al, Bi 系酸化物….新材料によって強磁場の新たなフロンティアへ.強磁場超伝導マグネットの現状とそれを突破するための線材開発について紹介する.


小特集「金属間化合物における点欠陥と拡散」

企画にあたって 堀田善治 中嶋英雄 488
B2 型金属間化合物の点欠陥挙動 古我知峯雄 原口友秀 489
B2 型金属間化合物 NiAl 中の拡散とその機構 南埜宜俊 小泉雄一郎 493
NiAl, CoAl, FeAl における相互拡散とマルチプルマーカー法による固有拡散係数の決定
  山崎仁丈 仲村龍介 高澤孝一 飯島嘉明 497
L12 型金属間化合物 Ni3Ge 中の拡散 池田輝之 古良田 卓 中嶋英雄 沼倉 宏 小岩昌宏 502
Ni3Al の相互拡散および固有拡散係数の測定 藤原航三 堀田善治 507
メカニカル・スペクトロスコピーによる拡散ジャンプの測定
  沼倉 宏 511
金属間化合物中の拡散に Darken/Manning 式は適用できるか?
  下崎敏唯 515


最近の研究

マグネシウム合金基複合材料の製造方法と微細組織評価
  佐々木 元 吉田 誠 福永秀春 519
マグネシウム合金の機械的特性,高温特性を向上させることのできる複合材料技術.精密鋳造法による微細組織制御の具体例を紹介します.

溶湯中での高分解能超音波計測 井原郁夫 Cheng-Kuei Jen 526
融けた金属の中を見る! 高分解能で観る! 苛酷環境での新しい超音波計測手法.

強磁性ポイントコンタクトの量子化コンダクタンスと巨大磁気抵抗
  小野輝男 大岡 豊 宮島英紀 531
2 本の金属線を接触させて離すだけで原子数個で構成されるポイントコンタクトができる.ナノデバイスの可能性を秘めた強磁性ポイントコンタクトの量子化伝導を紹介.


談話室

イギリス滞在の機会を得て 森園靖浩 537
セラミックス粒界のアモルファス的な構造―Clarke モデルをめぐって― 香山正憲 538
自己発見と自己実現 奥 健夫 539
チタンの疲労に携わって 高尾健一 540


印象深い文献

ぼろぼろになったページ 太田健一 541
数値計算技法としての第一原理分子動力学法 澤村明賢 鍜治幹雄 542


本会記事

日本金属学会誌掲載論文…543
Mater. Trans. JIM 掲載論文…543
支部行事…544
共催行事…545
協賛行事…545
掲示板…548
「まてりあ」次号予告…548
書評…549
新入会員…549
洋書新刊情報…550
行事カレンダー…551


複写をされる方に 

本誌に掲載された著作物を複写したい方は,著作権者から複写権の委託をうけている次の団体から許諾を受けて下さい.

学協会著作権協議会
〒107-0052 東京都港区赤坂9-6-41 乃木坂ビル 3 F 
TEL/FAX 03-3475-5618