材料開発のための顕微鏡法と応用写真集


平成18年3月20日発行

体  裁 A4 判 272ページ
定  価 本体 (10,000円+税)+送料500円
目次(PDF) 付録CD(PDF)
表紙

協 賛 日本鉄鋼協会,軽金属学会,資源・素材学会,日本熱処理技術協会,
日本塑性加工学会,日本鋳造工学会,溶接学会,日本セラミックス協会
 本書は,2002年春に日本金属学会から発刊された「電子顕微鏡法の実践と応用写真集」の姉妹本に相当する.前回の企画は,電子顕微鏡手法に関する丁寧な「解説記事」と,同手法の具体的な材料への応用に関する写真集であったが,今回の企画では,さらに顕微鏡法を広げ,種々の顕微鏡手法で材料の組織,構造を広く捉え,先進実用材料開発に有用な,実践向き解説,実用面を配慮したこれら材料中の微細組織・構造の代表的顕微鏡写真実例集を編集した.今回出版と2002年出版の双方により,「電子顕微鏡および各種顕微鏡手法による材料開発に向けた実践的応用写真集」が完成したことになる.

 なお,今回の出版本では,「専門用語解説(約260語)」,「金属,合金,セラミックスおよびアモルファスなどの透過電子顕微鏡用薄膜試料 作製手法一覧(800種類以上,CD 版)」が付録として添付される.

「材料開発技術者,研究者にとって必要な“最新の顕微鏡技術”を掲載!」

(1) 現在,材料開発,材料研究に携わっている人々,これから携わる人々にとって必要な,「役立つ最新顕微鏡知識」を提供.
(2) 平易な記述の,最新顕微鏡技術および実用材料開発への実践例についての「解説記事15編」と,金属,セラミックス,半導体関連の「最新の実践顕微鏡応用写真例153編」を掲載.
(3) 写真集執筆者は,企業,大学,研究機関で活躍の顕微鏡関係者約480名に及ぶ.

申込方法 書名,部数,送本先,氏名を明記の上,E-mail あるいは FAX によりお申込み下さい.なお,代金は送本時に請求させていただきます.(FAX 申込用紙はこちら.)
申込・問合先 〒980-8544 仙台市青葉区一番町一丁目14-32
(公社)日本金属学会 出版物申込係
TEL 022-223-3685 FAX 022-223-6312
E-mail: ordering@jim.or.jp