3月16日

計算材料科学・材料設計(2)
Computational Materials Science and Materials Design(2)

J会場1号館 2階205号室

座長 世古敦人(09:00~10:00)
271 原子レベル計測,第一原理計算および情報科学手法を融合した物質のナノ構造解析(25+5)
功績賞受賞講演
  • 東大生研溝口 照康
272 第一原理計算による半導体物性の高精度予測と新物質探索(25+5)
功績賞受賞講演
  • 東工大IIR&MCES,NIMS MI2I大場 史康
休憩15分
座長 溝口照康(10:15~11:30)
273 化合物半導体における点欠陥形成とドーピング限界の理論的検討
  • 東工大IIR(院生)○西谷 宣彦
  • 東工大IIR(院生)原田 航
  • 東工大MCES熊谷 悠
  • 東工大IIR赤松 寛文
  • 東工大IIR,東工大MCES大場 史康
274 第一原理計算による層状ペロブスカイトLa3Ni2O7の面内歪下における安定結晶構造探索
  • 東工大IIR(院生)○望月 泰英
  • 東工大IIR赤松 寛文
  • 東工大MCES熊谷 悠
  • 東工大IIR,東工大MCES大場 史康
275 機械学習による無機結晶データベースからの新規化合物組成予測
  • 京大工,京大ESISM,JST PRESTO,NIMS MI2I○世古 敦人
  • 京大工,NIMS MI2I林 博之
  • 京大工,京大ESISM,NIMS MI2I,JFCC田中 功
276 二価スズ複合酸化物における光触媒材料探索と電子状態
  • 京大工,物材機構MI2I○林 博之
  • 京大工(院生)片山 翔太
  • 京大工(院生)古村 尭大
  • 京大工,物材機構MI2I日沼 洋陽
  • 京大工(院生)横山 智康
  • 物材機構MI2I,東工大フロンティア材料研究所大場 史康
  • 京大工,物材機構MI2I,JFCC田中 功
277 角度項を用いた線形回帰ポテンシャルの構築
  • 京大工 (院生)○高橋 亮
  • 京大工,JST PRESTO世古 敦人
  • 京大工田中 功
昼食
座長 阿部太一(13:00~14:15)
278 経路確率法によるNi3Al γ’相の急熱に伴う緩和過程の計算
  • Virginia Polytechnic Institute and State University山田 亮
  • 東北大学 金属材料研究所○毛利 哲夫
279 第一原理分子動力学法を用いたFe-C二元系液相のギブスエネルギーの計算
  • 東北大工(院生)○永田 隼大
  • 東北大多元研榎木 勝徳
  • 東北大多元研大谷 博司
280 クラスター変分法を用いたFe-C bct マルテンサイトの自由エネルギー計算
  • 東北大工(院生)○大澤 洋平
  • 東北大多元研榎木 勝徳
  • 東北大多元研大谷 博司
281 第一原理計算によるFe中のB固溶サイトの熱力学安定性の評価
  • 東北大工(院生)○伊代田 浩太
  • 東北大多元研榎木 勝徳
  • 東北大多元研大谷 博司
282 平衡モンテカルロ法を用いた熱力学関数の導出とその信頼性
  • 東北大工(院生),JST-ALCA○矢部 岳大
  • 東北大多元研,JST-ALCA榎木 勝徳
  • 東北大多元研,JST-ALCA大谷 博司
休憩15分
座長 榎木勝徳(14:30~15:30)
283 GaAsベース磁性半導体における強磁性発現の微視的メカニズム
  • 阪大院工○佐藤 和則
  • 阪大工(学生)森下 浩行
  • 阪大院工掛下 知行
  • 阪大ナノ福島 鉄也
  • 阪大院基礎工吉田 博
284 擬ウルツ鉱型CuGaO2のp型伝導の起源とn型化への設計指針
  • 阪大院工(院生)○奥村 晴紀
  • 阪大院工佐藤 和則
  • 阪大院工掛下 知行
285 板ドーナツ状ナノFe3O4の磁区エネルギー構造の数値解析
  • 電機大理工小畑 修二
286 Fe3O4薄膜に於ける遅延追跡法による交換バイアス現象のシミュレーション
  • 日本電子専門学校○米田 守重
  • 電機大理工小畑 修二
  • 電機大工丹羽 雅昭
  • 電機大工本橋 光也
休憩15分
座長 佐藤和則(15:45~16:30)
287 bcc基 Nb-Mo 固溶体への遷移金属添加の電子論計算
  • 北大工○滝沢 聡
  • 北大工三浦 誠司
288 第一原理繰り込みポテンシャルを用いたNiAl二元系合金の状態図計算
  • 物材機構○佐原 亮二
  • 物材機構長田 俊郎
  • 横国Swastibrata Bhattacharyya
  • 横国大野 かおる
289 First-principles study of stability of γ-Cr23-xFexC6 precipitates: The effect of metal site occupancy.
  • Research Center for Structural Materials, National Institute for Materials Science○Maaouia Souissi
  • Research Center for Structural Materials, National Institute for Materials ScienceRyoji Sahara
  • Department of Materials Science and Engineering, TU DelftMarcel H.F. Sluiter
  • Research Center for Structural Materials, National Institute for Materials ScienceTetsuya Matsunaga
  • Research Center for Structural Materials, National Institute for Materials ScienceMasaaki Tabuchi

▲Page Top