3月16日

疲労・破壊
Fatigue and Fracture

I会場1号館 2階204号室

座長 宮澤知孝(14:35~15:20)
259 結晶塑性解析と機械学習による鉄鋼材料の疲労特性予測
  • 東大工(院生)○宮澤 優斗
  • 東大工白岩 隆行
  • 東大工榎 学
260 介在物起因のき裂発生モデルによる高強度鋼の疲労寿命予測
  • 東大工(学生)○坂口 了太
  • 東大工白岩 隆行
  • 東大工榎 学
261 AE波形解析による低炭素鋼の疲労き裂開閉口の評価
  • 東大工(学生)○高橋 宏幸
  • 東大工白岩 隆行
  • 東大工伊藤 海太
  • 東大工榎 学
休憩10分
座長 榎学(15:30~16:00)
262 回折コントラストトモグラフィー法によるアルミニウムの水素脆化の結晶学的解析
  • 九州大学○平山 恭介
  • 九州大学セク イーイン
  • 九州大学戸田 裕之
  • JASRI上杉 健太朗
  • JASRI上椙 真之
  • JASRI竹内 晃久
263 Fe粒子を分散させた超微細粒Cuの繰り返し変形による軟化
  • 東工大 物質理工○宮澤 知孝
  • 東工大 (院生)易 詠雪
  • 東工大 物質理工藤居 俊之

▲Page Top