第16回学術貢献賞 候補者推薦のお願い

本会では地域振興の観点から各地域に根ざした技術の進歩発達に貢献した個人あるいは組織を対象とした「学術貢献賞」を設けております. 第16回の授賞式は,2018年秋期講演大会(東北大学)の9月19日に行い,また会期中に受賞記念講演をお願いしております.

多数の優秀な候補者を推薦いただくため,広く会員からの推薦をもとめております. 下記要領により積極的にご推薦下さい.
*推薦書(様式)は,チェック項目を確認の上,ご提出下さい.

■推薦要領
候補者の対象 各地域において金属学または金属工業に関する学術または技術の進歩発達に功労があった方.
受賞人数 各支部1 名,但し関東支部と関西支部は1~3 名程度. 受賞者の方には,秋期講演大会の折に受賞記念講演をお願いしております.
推薦資格 本会支部長,代議員または3 名以上の正員連名による推薦.
推薦書記入方法
1. 所定の推薦書様式に合わせてご推薦願います.
2. 最終学歴は卒業年次および学校名(学部名)を記入,また,大学院修了者は修了年次と大学名も併せて記入して下さい.
3. 業績の大要と推薦理由は1,000字以内で記入して下さい.
推薦手続き 下記メール宛に「第16回学術貢献賞推薦」と明記しお送り下さい. 送信後2~3 日過ぎても受理メールの無い場合はお問合せ下さい. (所定様式はホームページからダウンロードして下さい.)
推薦締切 2018年2月28日(水)
申込問合先 E-mail: gaffair[at]jim.or.jp
※[at]は@に置き換えて下さい。