会員サービスに関するよくあるご質問

Q1. 会員番号(ID)・パスワードを紛失しました。
A. 会員番号(ID)は、機関誌配送宛名・年会費のご案内などに記載している7桁の数字です。
パスワードは、マイページのパスワード再発送にて、再取得して下さい。
(電話やE-mailでのお問合せについては、お応えできませんので、ご了承下さい)
Q2. 年度の途中で退会しますが、年会費を戻してほしいのですが。
A. 納入されました年会費につきましては、返金できません。
ただし、納入済みの期間(年度末は12月)まで、機関誌をお送りすることは可能ですので、退会時にお申出下さい。
Q3. 個人会員(正員・学生員・外国一般会員・外国学生会員)の名義変更は、可能でしょうか?
A. できません。
ただし、現会員から新会員へ年会費・購読費を振り替えることは可能です。
<手順>
新会員を新規入会届けにて、ご登録して下さい。
【入会月】は、「当月より入会」として申し込む。
E-mail: address@jim.or.jp へ「現会員(会員番号・氏名)」と「新会員(新会員番号・氏名)」をお知らせ下さい。
事務局にて、現会員の退会手続きをし、会費・購読費計算期間を、新会員と重複が生じ無いように入会の手続きを行います。その際、正員または外国一般会員の方は、入会金1,000円が必要ですので、ご了承下さい。
Q4. 学生員で登録していたのですが、正員へ変わっています。なぜでしょうか?
A. 会員登録にある学生証明の卒業予定日が過ぎましたので、正員へ昇格手続きを行いました。
もし、まだ学生である場合、マイページの会員種別変更届けにて学生証番号・卒業予定日付を再登録して下さい。
注:学生員で登録できる方は、高等教育機関で学生証明を受けられていることが条件となっております。
Q5. 個人会員なのですが、論文画面の「PDF(member)」にID・パスワードを入力しても、Materials Transactionsの電子ジャーナルが購読できません。
A. 会費のほかに、別途購読費が必要です。
詳しい購読費につきましては、こちらをご参照下さい。
現在購読している機関誌(媒体)は、マイページにて確認できます。
Q6. 日本国から外国へ(外国から日本国へ)住所変更をしたいのですが。
A. ホームページでは、変更手続きを行えません。
会員番号・氏名・新しいご住所を(address[at]jim.or.jp 又はFAX022-223-6312)お知らせ下さい。
※メールアドレスの[at]は@に置き換えて下さい。
なお、日本国から外国へお引越しされる場合には、英文でご住所をお知らせ下さい。中国・韓国・台湾などで、漢字による住所表記がありますが、該当漢字が見当たらなく登録できない事があります。
Q7. 機関誌の媒体を変更したいのですが。
A. マイページの購読誌の変更届けにて、ご提出して下さい。各機関誌の媒体を変更することができます。
例 まてりあの Web(オンライン)購読だけも可能です。
Q8. 会員証を再発行してもらいたいのですが。
A. 会員マイページ/会員専用ページの「会員証を発行されたい方はこちらへ」から手続きください。
<お問合せ先>
日本金属学会会員サービス
E-mail member[at]jim.or.jp
TEL 022-223-3685
FAX 022-223-6312
※メールアドレスの[at]は@に置き換えて下さい。
※E-mailによるお問い合わせに、ご協力ください。
ご連絡方法例  E-mail件名「会員番号0000000 会費納入確認のお願いなど」

[ 戻る ]