欧文誌編集委員会からのお知らせ

特集企画の投稿募集

■ Multiscale Engineering of Green-Energy Materials (グリーンエネルギー材料のマルチスケール創製 (本会研究会成果報告) )

持続可能な低炭素社会の構築とともに安全安心なエネルギーの確保が重要な課題となっている.太陽光発電や熱電材料などのエネルギー変換システム用材料や水素吸蔵材料の創出と共に,超々臨界発電や超高温熱機関などの高効率化を実現するための方策を見出すことにより,材料科学の立場から環境・エネルギー問題に貢献できる.本特集では,これらを構成するエネルギー材料について,ナノからマクロスケールにおける格子欠陥,微細組織のキャラクタリゼーションとその設計・制御など,マルチスケールによる新規グリーンエネルギー材料の開発に向けた最近の研究成果を発信したい.


上記テーマに関する特集を,Materials Transactions 60巻3号(2019年3月発行)に予定しております.多数ご投稿下さいますようお願いいたします.

掲載予定号 第60巻第3号(2019年)
原稿締切日 2018年9月3日

■ New Trends for Structural and Chemical Analyses by Transmission Electron Microscopy (電子顕微鏡法による構造および化学状態解析の新たな動向)

材料の物理的性質は,原子配列や僅かに添加した機能元素に強く依存するため,機能発現のメカニズムを明らかにするには原子スケールでの構造情報や化学的情報の取得が必要不可欠である.しかしながら,デバイスの高集積化に伴う微細化や機能付加のためのナノヘテロ化に伴い,通常の手法ではこれらの情報の取得が困難となってきている.「電子顕微鏡技術」は析出物や欠陥等の構造情報,組成や結合状態等の化学的情報を,試料の同じ場所から高い空間分解能で高精度に同時に測定することが出来るため,新規機能性材料・構造材料の研究開発には欠かすことができない重要な技術である.本特集では,材料の機能発現のメカニズムを原子レベルで明らかにするため,電子顕微鏡技術を用いて得られた最近の研究成果について議論する.


上記テーマに関する特集を,Materials Transactions 60巻5号(2019年5月発行)に予定しております.多数ご投稿下さいますようお願いいたします.

掲載予定号 第60巻第5号(2019年)
原稿締切日 2018年11月1日

  ・投稿に際しては,日本金属学会欧文誌投稿の手引

  ・執筆要領(本会Web ページ)に従うこと.

  ・通常の投稿論文と同様の審査過程を経て,編集委員会で採否を決定する.

  ・著者は,投稿・掲載費用をご負担願います.


問合せ先 〒980-8544 仙台市青葉区一番町1-14-32
(公社)日本金属学会欧文誌編集委員会
http://jim.or.jp/
Tel: 022-223-3685 Fax: 022-223-6312
E-mail: editjt@jim.or.jp