会誌編集委員会からのお知らせ

■ネオジム磁石の金属組織および粒界近傍の磁性と保磁力機構
(Microstructure and Local Magnetism Near Grain Boundaries of Nd-Fe-B Permanent Magnets and Their Impacts on Coercivity)

 ネオジム磁石の金属組織と粒界磁性に関する理解はこの数年間で長足の進歩を遂げ,保磁力発現機構の基本的な考え方におけるパラダイムシフトをもたらしました. その結果,異方性ネオジム磁石の保磁力については,従来の結晶粒径微細化の他に,結晶粒界相の磁性制御による保磁力向上の可能性があることが認識されるに至っています. そこで,ネオジム磁石の金属組織,組織生成過程,結晶粒界近傍の磁性,および,それらの保磁力発現機構における役割についての最近の研究成果を集め, 最近の進展を俯瞰できる論文特集号を企画します.本分野に関わる学会,および,産業界の研究者各位からの積極的なご投稿を期待します.
 上記テーマに関する特集を,日本金属学会誌81巻1 号(2017年1月発行)に予定しております.多数ご寄稿下さいますようお願いいたします.
実施予定号 第81巻第1 号(2017年)
原稿締切日 2016年7月1日
  • 問合せ先
  • 〒980-8544
    仙台市青葉区一番町1-14-32
    (公社)日本金属学会会誌編集委員会
    http://jim.or.jp/
    Tel 022-223-3685 Fax 022-223-6312
    E-mail: editjt@jim.or.jp