【研究集会】


第2回結晶方位と組織の制御研究会 参加募集


 まてりあ46巻 6 号436頁にて講演募集しました第 2 回結晶方位と組織の制御研究会を下記の要領で開催いたします.今回は日本金属学会秋期大会に引き続き岐阜で開催されますので,結晶方位分布と微細組織にご興味のある方はふるってご参加下さい.

主 催 日本金属学会分科会「結晶方位と組織の制御研究会」,軽金属学会「集合組織研究部会」
日 時 2007年 9 月21日(金)午後,22日(土)午前,午後
場 所 9 月21日 岐阜大学(金属学会 B 会場)
9 月22日 長良川スポーツプラザ 大会議室(岐阜市長良福光青襖2070-7 TEL 058-295-6300)
交 通 JR 岐阜駅または名鉄新岐阜駅から.
岐阜バス(所要時間約20分)長良線(11番 長良さぎ山まわり,1 番 忠節さぎ山まわり)
三田洞線(13番 金華橋経由),メモリアル循環線(東循環)
いずれも「岐阜メモリアルセンター前」下車(徒歩 5 分)
タクシー(所要時間約10分)
参加費 資料代として当日1,000円をお支払い下さい.
懇親会 9 月21日 19 : 00~ 長良川スポーツプラザ 参加費4,000円(学生は1,000円)
宿泊・食事 長良川スポーツプラザにて 9 月21日の宿泊(食事なし)と 9 月22日の朝食・昼食を用意しております.ご希望の方は参加申込み時にご連絡下さい.
申込方法 氏名,所属,連絡先(E-mail アドレスを含む)を明記の上,8 月20日までに下記世話人宛にお申込み下さい.ただし,研究会のみのお申込(懇親会不参加,宿泊不要,食事不要)に限り,9 月14日までお申込可能です.
申込先 〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1-1
大阪府立大学大学院工学研究科マテリアル工学分野 井上博史
TEL 072-254-9316 FAX 072-254-9912
E-mail: inoue@mtr.osakafu-u.ac.jp

プログラム
9月21日(金) (岐阜大学)
13 : 15~13 : 25開会の挨拶世話人代表 大阪府大工
井上博史
13 : 25~13 : 50(1) 冷間圧延した{100}〈001〉アルミニウム単結晶の集合組織および微視組織の特徴
和歌山高専 ○樫原恵蔵 阪大接合研 柴柳敏哉 INATEX 稲垣裕輔
13 : 50~14 : 15(2) {112}〈110〉方位を有する純 Al 単結晶の巨大ひずみ加工に伴う微細組織と集合組織の発達
阪大工 ○石田直輝 寺田大将 和歌山高専 樫原恵蔵 阪大工 辻 伸泰
14 : 15~14 : 40(3) ARB により巨大ひずみ加工を施した純銅の顕著な立方体集合組織の発達
阪大工 ○高田尚記 重入直太 辻 伸泰
― 休 憩 ―
14 : 50~15 : 15(4) マイクロ CCB による Al 箔材の表面組織制御とエッチング特性
宇都宮大工 ○高山善匡 菊地裕太 黒崎智晴 加藤 一 三菱アルミ 渡辺英雄 吉井 章
15 : 15~15 : 40(5) Al-Mg-Si 系合金の集合組織形成とリジング発生の関係
九大総理工 ○池田賢一 (院生) 宮田幸昌(院生 現:トヨタ) 吉原隆浩 阪大工 高田尚記 九大総理工 中島英治
15 : 40~16 : 05(6) 等速・異周速複合圧延した自動車用 Al-Mg-Si 合金板における{111}再結晶集合組織形成
大阪府大工 ○井上博史 (院生) 堀 雅是 (学生) 小林 哲 古河スカイ 小松原俊雄 大阪府大工 高杉隆幸
― 休 憩 ―
16 : 15~16 : 40(7) Al/Mg/Al サンドイッチ構造の圧延および再結晶集合組織
滋賀県立大工 ○菊池潮美 滝上憲司 本庄さおり
16 : 40~17 : 05(8) AZ 合金押し出し材の結晶方位分布におよぼす高温単軸圧縮変形の影響
横浜国大工(院生 現:物材機構) H. Libor (院生) 本多和也 工 岡安和人 ○福富洋志
17 : 05~17 : 30(9) 強磁場を用いたチタニアの配向制御
物材機構 ○鈴木 達 打越哲郎 目 義雄
19 : 00~20 : 30懇親会(長良川スポーツプラザ)
9月22日(土) (長良川スポーツプラザ 大会議室)
8 : 50~ 9 : 15(10) リジングマークの発生形態に及ぼす集合組織の影響住友軽金属
○小関好和
9 : 15~ 9 : 40(11) Mg 単結晶の高温変形中の再結晶発現と組織形成電通大
○三浦博己 楊 続躍 酒井 拓
9 : 40~10 : 05(12) 工業用純チタンの冷間クロス圧延加工による集合組織の変化横浜国大工
○梅澤 修
10 : 05~10 : 30(13) 純チタンの再結晶・粒成長集合組織形成挙動に及ぼす焼鈍条件の影響
神戸製鋼材料研 ○松本克史 杉崎康昭
― 休 憩 ―
10 : 45~11 : 10(14) EBSD characterisation of interphase boundaries in a near-gamma TiAl alloy
Oxford Instruments KK ○Mark Nave
11 : 10~11 : 35(15) 加工熱処理による B2 型化合物の組織制御と延性改善阪大超高圧電顕センター
○安田弘行 東大工 坂田利弥 阪大工 馬越佑吉
11 : 35~12 : 00(16) 結晶粒粗大化過程の計算機シミュレーション―多体問題としての検討―
日大生産工 ○伊藤邦夫
― 昼 食 ―
13 : 00~13 : 25(17) 熱延鋼板のオーステナイト集合組織の予測
住金総合技研 ○富田俊郎 吉田 充 脇田昌幸
13 : 25~13 : 50(18) 低炭素高強度冷延鋼板の集合組織に及ぼす Nb 添加の影響
JFE スチール ○吉田裕美 奥田金晴 占部俊明 細谷佳弘
13 : 50~14 : 15(19) Ti 添加低炭素鋼の再結晶集合組織に及ぼす巻取温度の影響新日鐵鉄鋼研
○杉浦夏子
14 : 15~14 : 40(20) 超微細繊維状結晶組織形成による低合金鋼の強靭化
物材機構 ○木村勇次 井上忠信 殷 福星 津崎兼彰
― 休 憩 ―
14 : 55~15 : 20(21) フェライト系ステンレス鋼板の塑性異方性評価
新日鐵住金ステンレス ○濱田純一 大阪府大工 井上博史 光ステンレステクノ 東方和之
15 : 20~15 : 45(22) 歪誘起粒成長を活用した無方向性電磁鋼板の集合組織形成機構
新日鐵鉄鋼研 ○村上健一 久保田 猛 LPMTM-CNRS Fabienne Gregori Brigitte Bacroix
15 : 45~16 : 10(23) 不均質変形した二相鋼の局所ひずみ分布解析
九大工 ○森川龍哉 生田法正 重田大輔 東田賢二
16 : 10~16 : 15閉会の挨拶世話人
横浜国大工 福富洋志