【研究グループ集会】


第10回「拡散研究会」

皆様の活発なご協力のお陰で拡散研究会は第10回の拡散研究会となりました。お礼を申し上げます。この春の金属学会大会の第2日目の夕方に、第10回「拡散研究会」を下記の要領で開催します。今回は2人の講師の方に、重要な研究ですが測定が困難な金属間化合物β-LiAl中のリチウムおよびトリチウムの拡散現象に関しての興味深い話題と工業的に重要な他元系合金中の相互拡散現象の諸問題について最新の研究内容をお話していただくことになりました。また、本研究会では拡散の最新のトピックスに関連する講演だけでなく、大学と企業の接点として拡散が関係した工業技術的諸問題の情報交換および解決の糸口を与える場となることも目指しておりますので、広範囲な材料分野で拡散が関係した工業技術的諸問題を企業側から提示していただき、拡散研究会メンバーが本研究会のメンバーが解決策を検討する場にもなれば幸いです。

本研究会のメンバー登録の有無にかかわらず拡散に関する問題をお持ちの方も是非ご参加ください(無料)。歓迎いたします。メンバー登録(無料)をご希望の方は下記の世話人にご連絡いただければ幸いです。

日 時 2002年3月29日(金) 17:20~19:00
場 所 東京理科大学神楽坂校舎 A会場(9号館1階)

17:20-17:25 挨拶とインフォーメイション
17:25-18:05 金属間化合物β-LiAl中のリチウムおよびトリチウムの拡散
原研 須貝宏行
18:05-18:45 多元系拡散の研究の進歩
新居浜高専 高橋知司
18:45-19:00 自由討論(総合討論及び拡散問題の提起と解決策など)

問合先 阪大産研 中嶋英雄 hideo.nakajima@sanken.osaka-u.ac.jp

阪大工  南埜宜俊 minamino@ams.eng.osaka-u.ac.jp