【中国四国支部】

日本金属学会・日本鉄鋼協会
中国四国支部  第 105 回 金属物性研究会


日 時 : 2009 年 9 月 25 日(金)
場 所 : 愛媛大学 工学部 本館 3 階 大会議室
(〒790-8577 愛媛県松山市文京町 3 番)
アクセス : http://www.ehime-u.ac.jp/access/index.html
http://www.ehime-u.ac.jp/access/johoku/index.html
http://www.ehime-u.ac.jp/access/johoku/eng_sci.html
プログラム:
12:45 ~ 13:00      支部長・部会長 挨拶
13:00 ~ 14:00
座長 金谷 輝人 氏 : 岡山理科大学
「 高強度と高延性を目指す6000系アルミニウム合金の開発とその時効析出 」
      松田 健二 氏 :富山大学 大学院 教授
理工学研究部 ナノ・新機能材料学域
ナノマテリアル・システムデザイン学系
14:10 ~ 15:10
座長 大庭 卓也 氏 : 島根大学
「 強加工による金属間化合物のナノ組織形成と結晶-非晶質転移 」
      土谷 浩一 氏 : ( 独 ) 物質・材料研究機構 グループリーダー
ハイブリッド材料センター
15:20 ~ 16:20
座長 仲井 清眞 氏 : 愛媛大学
「 電子顕微鏡による物質極微プロセスの解析 」
      森 博太郎 氏 :大阪大学 教授
超高圧電子顕微鏡センター
16:20 ~ 16:30      総合討論
問合せ先: 愛媛大学 仲井清眞
Tel. 089-927-9884
E-mail ; nakai.kiyomichi@eng.ehime-u.ac.jp