[関東支部]

本多光太郎記念セミナー



 金属やセラミックス材料においても、化学結合に関する情報は重要で、最近は実験や第一原理計算により得ることができるようになり、材料機能との様々な関係が議論されています。本セミナーでは、化学、特に有機化学の分野で、実験的に化学結合を直接調べる手法を開発して来られました橋爪氏に、化学結合の基礎から最新の研究成果に至るまでの解説をお願いしました。

日 時 2009年2月27日(金) 14:00-15:30
場 所 東京大学 柏キャンパス 大学院新領域創成科学研究科
(http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map03_02_j.html)
  基盤棟2階 物質系専攻講義室(2B6号室)
(http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam03_01_02_j.html)
講演題目 「単結晶X線精密電子密度分布解析で見る弱い化学結合」
講 師 理化学研究所 先端技術基盤部門 連携支援チーム
橋爪 大輔 氏
参加費 無料
*参加ご希望の方は前日(26日)までに下記連絡先へメールにてお申し込み下さい。
連絡先 木村 薫
東京大学 大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻
277-8561 千葉県柏市柏の葉5-1-5 新領域基盤棟 502 (5A6号室)
TEL:04-7136-5456
FAX:04-7136-3758
電子メール:bkimura@phys.mm.t.u-tokyo.ac.jp